QLOOKアクセス解析
 
 
 
   
鳥取県倉吉市の株式会社鳥取県食は皆様に安心・安全・新鮮でおいしい食品をお届けいたします。当社は日頃より、製造スタッフから販売スタッフまで万全のチェック体制を引き商品の安全・安心に力を入れており、これまでも、そしてこれからも皆様に愛される会社として理念をもって精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、くらよしと掛けて、ネットショップくらきち「蔵吉」を運営しております。自慢の商品を揃えておりますので、商品のご注文、お問い合わせはお気軽に、お電話、 FAX、当サイトのお問い合わせフォームにて承っております。
       
   
 

ゴールデン期間中の休業について

ゴールデン期間中の休業について
 
当社の休業日は下記の通りです。
 
4月28日(木)通常営業
4月29日(金)休業
4月30日(土)休業
5月  1日(日)休業
5月  2日(月)通常営業
5月  3日(火)休業
5月  4日(水)休業
5月  5日(木)休業
 
5月  6日(金)から通常営業となります。
どうぞよろしくお願いします。
 

新着情報

新着情報
 
精米HACCP認定取得しました。
5月31日、弊社 株式会社鳥取県食 精米工場は、精米HACCP認定を取得いたしました。
認定番号「H41002」
 

星空舞 台湾へ

星空舞 台湾へ
 
星空舞 初の海外常設販売へ
 鳥取県産業振興機構は、23日までに、台湾の日系高級スーパー「City super」の6店舗で、鳥取県産のブランド米「星空舞」(2㎏入り)の一般販売が始まったと発表した。海外のスーパーでの常設販売は初めて。星空舞は同機構が県の委託事業として昨年12月の台湾での物産展を機に同スーパーの高級フルーツ購入者へのノベルティに採用され、300g入り4500袋を輸出。台湾でも”巣ごもり需要”は強く、高級フルーツの売上も好調で星空舞も好評だったため、2㎏入り袋での販売に踏み切った。鳥取県内の輸出業者は、㈱鳥取県食(倉吉市)。同機構とっとり国際ビジネスセンターは「レストランなど業務用も含め現地での買い手を広げていきたい」と話している。台湾輸入業者・商田実業は「新型コロナの流行が収まり次第、台湾の複数店舗での実演販売試食会なども実施したい」としている。「6月24日付けの日本海新聞より抜粋」
株式会社鳥取県食
〒682-0925
鳥取県倉吉市秋喜257番地8
TEL:0858-28-3811
FAX:0858-28-3813
Email:ttks@umaiokome.net
------------------------------
米穀の販売・とう精・加工、
麦、雑穀、飲料品、燃料、
その他日用雑貨品の販売
------------------------------
<<株式会社鳥取県食>> 〒682-0925 鳥取県倉吉市秋喜257番地8 TEL:0858-28-3811 FAX:0858-28-3813